シミウスは雑誌でも

 

シミウスはカスやモロモロは出る?

 

オールインワンジェルのシミウスホワイトニングリフトケアジェル。

 

普通のオールインワンジェルと大きく違う点が「マッサージができるジェル」なのです。

 

オールインワンジェルを使うにあたり、二の足を踏んでしまう「大きな問題」がありますよね。

 

有名な「カス問題!」よく目にするオールインワンジェルを使用すると「カス」が出てきやすいですよね?うまく言えませんが、オールインワンジェルを肌に馴染ませているとポロポロ(モロモロ)とカスが現れてきますね。

 

肌に馴染ませる時じゃなく、メイクするときにカスが現れてきて困った経験をした方も多いようです。

 

では、シミウスジェルも同じなのでしょうか?モロモロなどのカスが出やすいのかネットで調べてみて下さい。

 

「シミウス カス」で検索していただくと口コミがたくさんヒットしてくるので、読むことができます。

 

私が目にした口コミは「カスは出ない」というのが多かったと記憶しています。

 

個人差があるのはもちろんですが、私に関しては一度もカスが出て困ったことはありません。

 

それにマッサージジェルなのにカスが出てきたら、マッサージどころではなくなってしまいますよね。

 

ですが、モロモロが出てしまった方もいるのは確かです。

 

レベル的には、マッサージ終了直前にほんの少しカスが出た程度のようです。

 

カスが「出やすいか否か」でいいますと私的には、「否、出にくい!」と言い切れます。

 

 

 

ついマッサージをし忘れがちな箇所

 

「シミウス ホワイトニングリフトケアジェル」を使ってマッサージをする時、ついうっかり忘れてしまいそうになる箇所があります。

 

ジェルを塗り忘れやすいところでもある耳の後ろや首の後ろで、こういった箇所はシミができやすくなってしまいます。

 

シミができやすくなる理由は、お肌は乾燥すると外部からの刺激に弱くなってしまって、ちょっとした刺激でも炎症を起こしやすくなります。

 

そしてお肌に炎症が起きると、シミの元となるメラニンを生成するメラノサイトが活性化されてしまいます。

 

つまりジェルを塗り忘れることで、お肌が充分に保湿できずに乾燥してしまって炎症を起こしやすくなります。

 

その結果、シミができやすくなってしまうのです。

 

首の後ろ側などは自分でほとんど見ることがありませんが、まわりの人からは結構見られています。

 

さらに髪をアップにして首を露出していると、太陽の紫外線をたくさん浴びてしまうので日焼けもしやすいのです。

 

このような箇所は日焼け止めクリームなどのUVケア化粧品も、塗り忘れたりムラになってしまいやすいのです。

 

だから朝シミウスを使ってマッサージした後は、首回りにも日焼け止めをまんべんなく塗りましょう。

 

また、夜クレンジングをする時も、しっかり洗って落とし忘れのないように気をつけましょう。

 

日焼け止めクリームなど紫外線からお肌を守る化粧品がお肌に残っていると、それが肌トラブルの原因になってしまうこともあります。

 

つい忘れてしまったり手間はかかりますが、いつものお手入れに首の後ろや耳のまわりを加えても時間はたいして変わりませんので、このようなところを意識して美肌を手に入れましょう。

 

 

パラベンって天然成分じゃなさそうだけど、入ってないほうがいい??

 

パラベン・・・化粧品の容器でよく目にするワードです。

 

厚生労働省の表示指定成分のうちの一つです。

 

国の定めた「入れたら消費者に表示しないといけない決まりのもの」。

 

というとキツイ成分なのかな?、肌に毎日つけて大丈夫?と心配になる方も多いのではないでしょうか。

 

このパラベンというのは実は防腐剤なのです。

 

勿論なくて済むに越したことはありませんが、防腐剤を入れなかった場合に起こりそうなことを想像してみましょう。

 

真夏の昼間、仕事や学校で家族がみんな出かけて冷房を切っている間の室温は?お風呂場に置きっぱなしにしている間の湿度は?クリームタイブは毎回指につけて使いますし、化粧水や乳液の口を触ってしまうこともあります。

 

その際に雑菌が繁殖したものを使い続けるのは、少量添加の防腐剤と比べて安全と言い切れるでしょうか。

 

そう、パラベンは表示指定成分ではあるものの僅かな量で効果が高く、臨床実験の結果からも防腐剤の中では極めて刺激の少ないものなのです。

 

「表示指定成分無添加」や「自然派化粧品」を謳うため表示指定成分ではないけれども、大量に入れないと効果のない防腐剤を使うのは本末転倒ではないでしょうか。

 

考え方は人それぞれですが、シミウスジェルは使う方のことを考え、いかに肌に優しく品質が安定した化粧品にしようか熟考したうえで、あえてパラベンを防腐剤として使用しているのです。

 

 

一番安く買いたいなら?

 

みなさん、同じ商品を買うなら安く買える方が絶対に嬉しいですよね?シミウスを一番お得に購入できるサイトはメビウス製薬の「シミウス公式サイト」です。

 

これ間違いありません! たとえば楽天でシミウスを定期購入をした場合は通常価格から15%オフ。

 

それが公式サイトのお試し定期コースで購入した場合は通常価格の20%オフで買えちゃうんです。

 

さらに公式サイトが一番いいと胸を張って言える理由は価格面だけではないんです。

 

公式サイトで購入すると30日間の全額返金保証やサンプルが届くなどの特典があり絶対にお得! シミウスは、ひとつが約30日分です。

 

効果を実感したり、使い心地を決めるのは一ヶ月ほどが目安と言われているのでもし万が一自分に合ってないなと思ったらそこで定期コースの解約ができます。

 

もちろん解約金などは一切ありません。

 

以上の理由でシミウスを買うならメビウス製薬のシミウス公式サイトが断然オススメなので一度ホームページを確認してみてくださいね!

 

 

化粧水はいるの?いらないの?

 

「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」は ・化粧水 ・乳液 ・美容液 ・マッサージジェル ・パック ・化粧下地等の役割を持つオールインワンジェルです。

 

化粧水の役割もあるため、もう化粧水を使用しなくても大丈夫!・・・とはなりません。

 

実際、「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」の販売元であるメビウス製薬さんでは、化粧水も販売しています。

 

じゃあ化粧水の役割を果たしていないのか?これも違います。

 

まず、「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」はシミケアを目的としています。

 

シミは、お肌の乾燥などが要因となって起こるため、「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」には「美白成分」・「保湿成分」が配合されています。

 

しかし、お肌の乾燥状態は百人いれば百通りです。

 

同じ人はいません。

 

人によっては「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」で十分ですし、人によっては「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」だけでは不十分です。

 

お肌には「水分を保持する成分」があり、この成分が水分を抱え込む・挟み込むことでお肌が潤います。

 

ということは、「水分を保持する成分」が少ないほど乾燥しやすいお肌、ひいては「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」だけでは不十分なお肌という事になります。

 

そのため、「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」を使用する前に、セラミドなどの「水分を保持する成分」が配合されている化粧水を使用し、お肌を「水分を大量に保持できる状態!」にすることをオススメします。

 

ちなみに、メビウス製薬さんより「モイスチャーローション」という化粧水も販売されています。

 

「水分を保持する成分」がたっぷりどっぷりと配合されていますので、興味のある方は是非。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ